HU's Life?! 〜世界を歩こう、自分を生きよう〜

一度きりの人生「自分はなにがしたい?どんな人間になりたい?」。答えは心の中にすべてある。2013年より世界一周無期限の旅へ、ただ前だけを向いて歩いていく。その軌跡をしっかりと残すために・・・。

4月22日 ポートランドの土曜日はふたつの素敵なサタデーマーケット。シアトル市民の優しさに感動。



Apr 22。

朝はゆったりと雨が上がるのを待つ。10時過ぎ、チェックアウトを終えて歩き出す。今日は土曜日なので、ポートランドのサタデーマーケットに出かける。割と大きいサタデーマーケットが2つあって、ひとつはPSU(Portland State University)で行われるサタデーファーマーズマーケットと、もうひとつはウォーターフロントで行われるポートランドサタデーマーケット。まず先にPSU側のファーマーズマーケットへ出かける。都会やのに緑が本当に綺麗な町。気持ちがいい。地産地消だったりオーガニックだったり、すごい優しい雰囲気のあるマーケットはたくさんのひとで賑わう。海外の暮らしの大好きな部分のひとつにこのマーケットがある。日本にはない文化、それに日本には馴染まないかもしれない文化、でも人の触れ合いや地域にとってとても大事な文化。

そのあとはウォーターフロントのサタデーマーケットへ。と、その前に今日4月22日は「Earth Day」ということと重ねて、ポートランドでは「March for Science」の大規模なデモ行進が行われていた。このデモは地球環境問題への研究費を大幅削減しようとしているトランプ政権に対するものだと知った。いろんなすべてのことを含めて、この先地球はどういう風に変化していくのだろう。人類しかり。こっちのマーケットもすごい賑わっていて、一度見て食べようと決めていたピザ屋さんが売り切れと大行列だったので、諦めた。どっちのサタデーマーケットもすごい良い雰囲気だった。

14時にバスに乗ってシアトル経由バンクーバーへ。シアトルでの休憩時、Voodoo Dounutがキャッシュオンリーだったのでそのためだけに下ろしたアメリカドル、なんとか使い切るためにちょうどの値段で買えるご飯を探す。きた、6ドル30セント。レジに並ぶ、キャッシャーが物を通す・・・It’s 6.90・・・?はい、またダサすぎる。やってしもた。ここポートランドちゃうから普通にタックスかかる。忘れてた。買われへん。そしたら、なんと後ろにいたおばさんが一緒に買ってくれた。めちゃくちゃ優しい。何度もお辞儀して大切に食べた。このタイミングでこんな温かいものに触れられるなんて。ありがとう。

そして、キャッシュの6ドル30セントはまだポケットにいるので、もうちょっと食べる。結局50セントくらい余ったけど、なんとかいけた。さてバンクーバーに帰ってきた。残り5日となったバンクーバー生活、楽しみますか!

DSC01950.jpg
映ったから撮った。

DSC01971.jpg
やってますねー。

DSC01979.jpg
大盛況。

DSC01982.jpg
こっちの通りも。

DSC01987.jpg
ナイキバイクの点検中。

DSC01995.jpg
曇り空。

DSC02004.jpg
クルーズ船。

DSC02012.jpg
デモ。

DSC02021_20170424041708dfc.jpg
緑とデモとビル。

DSC02037.jpg
すげー。

DSC02045.jpg
ウォーターフロント側到着。

DSC02050.jpg
大盛況。

DSC02052_20170424041744e17.jpg
別セクションへ。

DSC02063_20170424041745f53.jpg
ポートランド最後のカフェ。

DSC02067.jpg
美味し。

バンクーバーのカウントダウンスタート。
↓↓クリックで「いいね!」!↓↓
にほんブログ村 旅行ブログへ
にほんブログ村


ワーキングホリデー ブログランキングへ

4月21日 ポートランド市民になったつもりで、ポートランド市民っぽく過ごしてみる。SNS、全部消したら楽になった。

Apr 21。

かなりダサいことやってもた。充電満タンにした一眼レフ、夜通し電源入れっぱなしになっててまさかの電池ゼロ。今日はピトック邸(Pittock Mansion)という山の上にある展望スポットへ出かけようと意気込んで歩いていた。30分ほど半分の道のりまで来たところで、1枚写真を撮ろうとして・・・。引き返す。予定変更で先に昼飯。フードカートで毎日行列ができる超人気タイ料理「Nong’s Khao Man Gai」の飯を食す。みんなが集う屋外広場Directer Parkで。美味い、なぜかパクチー食える。そういえばこの前セロリも食えた。あれ?また大人の階段のーぼるーやな。のぼってんなー。

そのあとはCase Study Coffeeでゆったり。今日はポートランドっぽい1日を過ごす。写真を撮りまくったりするんじゃなくて、普通に過ごしている中に混じってみる感覚で。だからフードカートで買った飯を広場で。ダウンタウンのど真ん中の有名なカフェで。それからウォーキングやサイクリングにも使われる見晴らしのいい丘で。地元民にも大人気のドーナツ屋とバーガー屋さんで。それからお馴染みのPowell’s City of Booksで。ここに住んでいる人たちの日常にできるだけ近い雰囲気を味わってみる。暖かい1日だったので、割と薄着で外に出る。ピトック邸へ行く時以外はカメラも持たずに。

ゆったりとした時間を過ごすことで、脳みそもゆったりといろんなことを考える。これまでのこと、これからのこと、それぞれたくさん。今日はSNSについてかなり絞った。ツイッターのフォローを全部消した。それからFacebookの過去のタイムラインやアップした写真を全て消した。タグ付けしてくれていた写真やいつもいいね!やコメントくれていたひとには申し訳なかった。が、ブログやSNSを通じてメッセージを発信し続けたい自分と、そんな繋がりから少し開放されたい自分とのせめぎ合い。一度リセットしたい。Instagramのフォローも100人以上やめた。

どんなSNSのツールもそうだけど、僕自身のことを応援してくれているひとと繋がることが大事。そして、僕も応援したくなるような人やったらそれは最高。どこの誰かもわからない他人とのやりとりは、お互いに始まれば意味や色が出てくるだろう。ブログを通じて、連絡を取り合えている大事な仲間もいる。このひとたちとの繋がりは大切にしたいし、僕を応援してくれているのと同じかそれ以上に僕からも応援したい。形だけの、クリックだけの繋がりはしんどいなって。少し気分が楽になった。

DSC01907.jpg
秘密基地みたいな家。

DSC01920.jpg
ピトック邸へ到着。

DSC01922.jpg
Mt Hoodを眺める。

DSC01931.jpg
みんな幸せそうな笑顔。

DSC01933.jpg
こんなんしたい。

DSC01936.jpg
Mt St HelensとMt Rainierも見える!

DSC01937.jpg
こんな感じで。

18110753_1458247314249856_1579940133_n.jpg
Nong’s Khao Man Gai。

18073200_1458246980916556_1737088763_n.jpg
Directer Park。

18072895_1458246840916570_24929821_n.jpg
Blue Star Doughnuts。

18035396_1458246744249913_1247286113_n.jpg
Powell'sの中のカフェで。

明日は再びバンクーバーへ。
↓↓クリックで「いいね!」!↓↓
にほんブログ村 旅行ブログへ
にほんブログ村


ワーキングホリデー ブログランキングへ

4月20日 アメリカ人が一番住みたい街ポートランドは、超オシャレで超クールすぎる!いるだけでハイステータスを感じます。

Apr 20。

朝一からポートランドを散策。晴れ間が覗いたり、雨が降ったり、まぁでもだいたい曇っていた1日。あっちへこっちへ。買い物のために来れば、天国のような町だろう。消費税がかからないこと以上に、1つ1つのインディペンデントのショップがカッコよすぎる。衝動買いするタイプではないが、めっちゃカッコいい服や靴、クールすぎるバックパック。ここが世界一周最後の地やったら、間違いなく有り金全部叩いてハチャメチャに買っているかも。まぁそんなことはないけど、そんなことを考えてしまうほど超オシャレ。

そして、僕みたいに買い物じゃなくあくまで町散策がメインでも、めちゃくちゃ楽しい町。かなり良いイメージを持ってやってきたけれど、全然期待を裏切らない感じ!世界でいちばん大きな独立系書店であるPowell’s City of Booksは、店内で過ごしているだけで超楽しい。Keep Portland Weirdの看板や至る所にあるミューラルアートはかっこええ。それからSteel Bridgeもクールやし、Stumptown CofeeにFood Cartsなど、見所を挙げればキリがない。どのストリートを通ってもカッコよくて、曇っているのに無駄に写真めっちゃ撮ってしまう。

朝一に行ったCoava Coffeeは美味しかったし、バーンサイドブリッジ(Burnside Bridge)からの夜景は超絶にいい感じやった。なんなんや、このカッコ良すぎる町は・・・。こんなショップあったよ!とかこんなカッコいいグッズがあった!って写真で撮って結局自分は買ってないっていう紹介の仕方はダサ過ぎるのでしない。とりあえず来て見てみて!って言いたい町。ほんまにカッコいい。それから全然日本人ってかアジア人がいないのも、かなりナイス。やっと海外な雰囲気を味わっている。それでいて、物怖じしなくなっている自分が誇らしい。今年30歳とはいえ、ビビリな自分がちょっと成長しているのか。

DSC01598.jpg
Coava Coffee。

DSC01604.jpg
黄色。

DSC01618.jpg
おもんないBarらしい。

DSC01620.jpg
614。

DSC01628.jpg
わからん。

DSC01633.jpg
あぶない。

DSC01634.jpg
工事中。

DSC01636.jpg
暗い。

DSC01650.jpg
Voodoo Doughnut。

DSC01675_201704221146249ea.jpg
Powell's City of Books。

DSC01681_20170422114636f76.jpg
楽しすぎる。

DSC01689.jpg
靴。

DSC01693_20170422114639d0f.jpg
ナイキ!

DSC01697.jpg
ミューラルアート。

DSC01715.jpg
フードトラック。

DSC01721.jpg
Union Way。

DSC01732.jpg
Pioneer Courthouse Square。

DSC01738_20170422114655a0e.jpg
Portland!

DSC01753.jpg
Ace Hotelのロビー。

DSC01759_201704221146580a1.jpg
老舗。

DSC01771.jpg
これ、いいでしょ。

DSC01779_20170422114722ba0.jpg
ウォーターフロントより。

DSC01795.jpg
Steel Bridge。

DSC01820.jpg
Powell's City of Booksの外観。

DSC01823.jpg
Keep Portland Weirdのアート。

DSC01825.jpg
Voodoo Doughnutの外観。

DSC01828.jpg
いいですねー。

DSC01840.jpg
Portland!!

DSC01849.jpg
夜景。

DSC01856.jpg
からの夜景。

明日はポートランドを展望しに散歩!
↓↓クリックで「いいね!」!↓↓
にほんブログ村 旅行ブログへ
にほんブログ村


ワーキングホリデー ブログランキングへ

4月19日 劇的な展開。イチロー選手のための伝説的な試合をこの目に焼き付けられた幸せ。いざNo.1都市のポートランドへ!

Apr 19。

シアトル最終日は、同じくマリナーズvsマーリンズ3連戦の最終日。次回イチロー選手をスタジアムで観戦するのは先の話になるので、最後までしっかり目に焼き付ける。観戦プレゼントのイチロー選手ボブルヘッド人形をしっかりゲット!んで3塁側ダグアウトの後方で試合前待機。目の前3m圏内にイチロー選手!!ヤバい。この経験は自分的に相当ヤバい。でもまたそれとは別に、感じることがある。テレビの中の夢のようなひとでも、当たり前だけど実際にこの地球上にいる。距離感によるけど、こうやって会おうと思えば会える。この感覚はしっかり覚えておきたい。すべて実現できる。夢のまま終わらせることほど、くだらない人生はない。やりたいこと、行きたい場所、見たい景色、会いたいひと。そこからもっと強くして、なりたい人間、やりたい人生、求めたい環境・・・。自分次第で全部実現できる。そう思う。

イチロー選手ファンにとっては最高の試合だった。まず今日は僕自身がライト席で観戦していたのだが、なんとイチロー選手は今日ライトでスタメン。エリア51!そこにイチローがいる!んで昨日まで長らくヒットを打てていなかったが、2打席目にレフト前安打、そして・・・最終打席でライトスタンドへホームラン!!もうちょっとでボール取れた。イチメーターで有名なエイミーさんを見ているだけで涙出てきた。まじで最高な締めくくりのシアトル旅やった。これ以上ない。町も3日間歩き倒した。まだまだおもしろいとこあるんやろうけど、とりあえず自分の中でのシアトルは遊び尽くした。残すこと、なんもなし!いつもそうやけど、滞在時間を目一杯つかって歩いて歩いて歩き倒す。これかなり重要。早起きする。足痛くても早足で歩く。パソコンも携帯もいじらない。一人旅の楽しさ。

夕方、ポートランドへ移動。アメリカ人がいちばん住みたい町のバックパッカーホステルが、いちばん最高のコンテンツを持っていないことはわかった。でも明日からのポートランド探検がめちゃくちゃ楽しみ。それにしても、今日のイチロー選手の様子は相当ニュースに話題として上がっていた。その現場にいられたことが幸せ。

DSC01443.jpg
ボブルヘッドGet!

DSC01445.jpg
イチロー選手登場!

DSC01453.jpg
キャッチボール。

DSC01460.jpg
右向けば、岩隈投手。

DSC01466.jpg
近い!!

DSC01481.jpg
殺到しすぎて見えへん。

DSC01484.jpg
ほんまにカッコいい。

DSC01486.jpg
サーモンサンドウィッチ!

DSC01497.jpg
始球式はサッカーの川澄選手。かわいい。

DSC01509.jpg
今日はライトスタンドから!

DSC01514.jpg
エリア51。

DSC01515.jpg
どの角度も得になる。

DSC01527.jpg
ボブルヘッドも記念撮影。

DSC01532.jpg
何枚写真撮ったか。

DSC01534.jpg
かっこええなー。

DSC01547.jpg
レジェンドvsキング。

DSC01574.jpg
エイミーさん。

DSC01588.jpg
あと1球。

明日からもめちゃくちゃ楽しみ!
↓↓クリックで「いいね!」!↓↓
にほんブログ村 旅行ブログへ
にほんブログ村


ワーキングホリデー ブログランキングへ

4月18日 パイクプレイスマーケットのクラムチャウダー、有名なだけあって大変美味し。試合前の練習は貴重、イチロー選手が目の前に!

Apr 18。

今日もまた早起き。せっかくなので、みんな大好きスタバ一号店に行ってみる。混雑時を避けるために朝一で、今回は間違えることなく。スタッフの方々の対応がとても良くて気持ちがいい。せっかくなのでオリジナルストアでオリジナルコーヒーを。あれ?スタバやのに美味しい。やっぱちょっと豆が違うらしいのと、バリスタの腕やろうか。久しぶりのスタバのコーヒー、満足です。この先はまた当分ないやろうけど。

そのあとは、パイク・プレイス・マーケット(Pike Place Market)の超人気有名店パイク・プレイス・チャウダー(Pike Place Chowder)でクラムチャウダー食ったりしながら、マーケットの中と外をグルグルと散策。それからウォーターフロントの方へ抜けて、エリオットベイやビッグホイールを見ながら散策。めっちゃ良い天気に晴れて喉が渇いたので、アサイーのフレッシュジュースで水分補給。美味し。それから昼の間にセーフコ・フィールドへ出向いて、周りを一周してみる。先週に建てられたばかりのケン・グリフィーJr.元選手の銅像を見たり・・・。

そのあとは、今日もメジャーリーグ観戦!あー全然興奮がおさまらへん。今日は3塁側ダグアウト近くでイチロー選手の練習風景を見学。すげー、すぐそこにいる。めっちゃかっこええ。一挙手一投足がこんなに綺麗でスムーズで絵になるひとってほんまにいない。結局今日は出場機会はなかったが、試合前の練習風景を間近で見られただけでもよかった。それにしても、前列の家族が試合中ずっと喧嘩してたな。女の子は1秒も試合見てなかったな。

DSC01218.jpg
こんな感じ

DSC01222.jpg
好きです。

DSC01231.jpg
スタバ一号店。

DSC01240.jpg
なるほどー。

DSC01249.jpg
久しぶり、この感じ。

DSC01256.jpg
クラムチャウダー。

DSC01257.jpg
の店。

DSC01263.jpg
魚屋。

DSC01266.jpg
マーケット入り口。

DSC01289.jpg
ウォーターフロント。

DSC01292.jpg
めっちゃ天気ええ。

DSC01297.jpg
海外の人はクルーズ好きやね。

DSC01302.jpg
ね。

DSC01312.jpg
昼のセーフコ・フィールド。

DSC01320.jpg
ケン・グリフィーJr.元選手!

DSC01328.jpg
イチロー選手のシャッター。

DSC01340.jpg
場所取りオッケー。

DSC01346.jpg
近い!

DSC01360_20170422062421075.jpg
岩隈投手と談笑中。

DSC01372.jpg
ほんま絵になる。

DSC01393.jpg
打撃練習。

DSC01426.jpg
マリナードッグはただのホットドッグ。

DSC01428_201704220624472f9.jpg
今日はここから。

DSC01429.jpg
安かったのにええ席。

DSC01441.jpg
今日はおとなしく帰ります。

明日はイチロー選手のボブルヘッドDAY!
↓↓クリックで「いいね!」!↓↓
にほんブログ村 旅行ブログへ
にほんブログ村


ワーキングホリデー ブログランキングへ